新人入店情報 (画像をタップしてください)

2020年1月15日(水)更新

「兄弟」

それは、当店を少しでも指示してくださる方、もしくは1度でもご利用してくださった方、今サイトをご覧になって頂いてる方。

その全ての方を指します。

今後はそう、呼ばせてください。

アーティストのももいろクローバーZがファンを「モノノフ」と呼ぶように、同じくアーティストのサカナクションがファンを「魚民」と呼ぶ様に

私は、サイトでご覧になっている方1人1人に「兄弟」と呼び掛けます。

こう言った特殊な呼称が1つ使えるだけ私の書き下ろす文の世界観が今後、グッと広がる気がしてワクワクします。

もちろん賛否はあると思います。むしろ、否しかありません。でも、よく考えてください。どうだろか今までに賛などあっただろうか?

思い返せばこのお店が誕生したその瞬間から、既に否であった気がしてならない。

人間は、兄弟たちも含め2人としていない唯一無二の存在なはずなのに、なんとなくどこかで見たことある文。どこかで使っていただあろう文言。増殖しているコピー文。

どこかのお店のプロフィールから軽くパクった様なプロフィールだったり、風俗店のプロフィール文でよく多様している、エロエロ、ムンムン、ドキドキ、ピチャピチャとか、ヌレヌレとか、ヌルヌルとか、ビチャビチャとか、そんな単調な擬音オンパレードの文ではなく。顔文字とか、ビックリマークとか、音符マークとかを沢山使った読み手側に全く刺さらない文字でもない。(ヨミテノガワノカンセイデスガ、スクナテモワタシハササッタコトハナイ)

しかし。

逆に、上記の単調な文言がネットに垂れ流し続けられるという行為は、私の書き下ろす文が異彩を放ち目立つ。ということ。

他店様の様な目で読んで伝える為の文字ではない。当店は、読んでいる兄弟たちの感情だったり、その時の気持ちのどこかに「刺さる」鋭利な文字。

付いて来て下されば、読み手側に刺さる文。読んで損の無い。そんな文章をお見せしますよ。兄弟。

 

さて。

オフィシャルサイトを主に観てくれている兄弟たちはもちろん、このページに掲載してある直筆アンケートを読んでいると思いますが、今回は特に深読みしてほしいな。ギリギリまでね。彼女がその部屋をノックをする音が聞こえるその時までね。

ここからは、彼女と遊び終わってから読んでほしいけど、見えちゃってるからね。そうもいかないか(笑)

「どうだろうか。ギリギリまでアンケートを見た後からの、兄弟の行動。何か変化を感じなかったかい?」

1、変化を感じた。と言う方は、アンケートの効果だよ。

2、変化なんか感じない。という方は、アンケートの深読みが足りないかな。

それでは、早速スペック確認をお願いします。

無修正画像は、下記のサムネイル画像の中に紛れているので自分で。。。サガシテ。笑

↓直筆質問アンケートの第二部は一番下段に掲載中です↓