りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
  • りか
りか(28) 8月16日入店
T152 B102 (G) W85 H102
array(10) {
  [0]=>
  object(WP_Term)#8332 (11) {
    ["term_id"]=>
    int(574)
    ["name"]=>
    string(7) "80cm台"
    ["slug"]=>
    string(13) "80cm%e5%8f%b0"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(574)
    ["taxonomy"]=>
    string(4) "west"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(0)
    ["count"]=>
    int(27)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(1) "3"
  }
  [1]=>
  object(WP_Term)#8248 (11) {
    ["term_id"]=>
    int(449)
    ["name"]=>
    string(8) "150cm台"
    ["slug"]=>
    string(14) "150cm%e5%8f%b0"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(449)
    ["taxonomy"]=>
    string(6) "height"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(0)
    ["count"]=>
    int(49)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(1) "3"
  }
  [2]=>
  object(WP_Term)#8612 (11) {
    ["term_id"]=>
    int(619)
    ["name"]=>
    string(12) "Gカップ"
    ["slug"]=>
    string(36) "%ef%bd%87%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(619)
    ["taxonomy"]=>
    string(3) "cup"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(0)
    ["count"]=>
    int(12)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(1) "5"
  }
  [3]=>
  object(WP_Term)#8333 (11) {
    ["term_id"]=>
    int(582)
    ["name"]=>
    string(9) "100㎝台"
    ["slug"]=>
    string(21) "100%e3%8e%9d%e5%8f%b0"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(582)
    ["taxonomy"]=>
    string(3) "hip"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(0)
    ["count"]=>
    int(25)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(1) "5"
  }
  [4]=>
  object(WP_Term)#8425 (11) {
    ["term_id"]=>
    int(573)
    ["name"]=>
    string(6) "ら行"
    ["slug"]=>
    string(18) "%e3%82%89%e8%a1%8c"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(573)
    ["taxonomy"]=>
    string(12) "alphabetical"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(0)
    ["count"]=>
    int(20)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(1) "9"
  }
  [5]=>
  object(WP_Term)#8610 (11) {
    ["term_id"]=>
    int(596)
    ["name"]=>
    string(5) "28才"
    ["slug"]=>
    string(11) "28%e6%89%8d"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(596)
    ["taxonomy"]=>
    string(3) "age"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(0)
    ["count"]=>
    int(6)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(2) "11"
  }
  [6]=>
  object(WP_Term)#8328 (11) {
    ["term_id"]=>
    int(647)
    ["name"]=>
    string(16) "Tバック穿く"
    ["slug"]=>
    string(46) "t%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%af%e7%a9%bf%e3%81%8f"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(647)
    ["taxonomy"]=>
    string(5) "other"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(0)
    ["count"]=>
    int(23)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(2) "12"
  }
  [7]=>
  object(WP_Term)#8232 (11) {
    ["term_id"]=>
    int(645)
    ["name"]=>
    string(15) "バック好き"
    ["slug"]=>
    string(45) "%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%af%e5%a5%bd%e3%81%8d"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(645)
    ["taxonomy"]=>
    string(5) "other"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(0)
    ["count"]=>
    int(54)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(2) "19"
  }
  [8]=>
  object(WP_Term)#8327 (11) {
    ["term_id"]=>
    int(650)
    ["name"]=>
    string(9) "喫煙者"
    ["slug"]=>
    string(27) "%e5%96%ab%e7%85%99%e8%80%85"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(650)
    ["taxonomy"]=>
    string(5) "other"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(0)
    ["count"]=>
    int(35)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(2) "24"
  }
  [9]=>
  object(WP_Term)#8441 (11) {
    ["term_id"]=>
    int(651)
    ["name"]=>
    string(6) "新人"
    ["slug"]=>
    string(18) "%e6%96%b0%e4%ba%ba"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(651)
    ["taxonomy"]=>
    string(5) "other"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(0)
    ["count"]=>
    int(93)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(2) "28"
  }
}
ウエスト80cm台身長150cm台Gカップヒップ100㎝台ら行28才Tバック穿くバック好き喫煙者新人
お休み

写メ日記写メ日記

出勤予定出勤予定

10/7(金)-
10/8(土)-
10/9(日)-
10/10(月)-
10/11(火)-
10/12(水)-
10/13(木)-
10/14(金)-
10/15(土)-
10/16(日)-
10/17(月)-
10/18(火)-
10/19(水)-
10/20(木)-
10/21(金)-
10/22(土)-
10/23(日)-
10/24(月)-
10/25(火)-
10/26(水)-
10/27(木)-
10/28(金)-
10/29(土)-
10/30(日)-
10/31(月)-
11/1(火)-
11/2(水)-
11/3(木)-
11/4(金)-
11/5(土)-

店長コメント店長コメント

「身バレ」

 誰だってバレたくないものよ。風俗をしているなんて。それが女心ってもんよ。小生だって。。。知られたくないもん(笑)。小生の親は小生の仕事は知ってはいる。そして仕事のことは母は反対、父は賛成と意見が割れている。ちなみに、この小生の風俗の仕事の意見割れがきっかけで現在父と母は別居中。

家庭の話なんて。。。どうでもいいか(笑)。

■別Ver. 

 彼女は身バレが怖いという理由でサムネ画像がいつもの違うVer.だ。見慣れない画像ですまんね。彼女の素性を探ろうたってこのページから情報が出てこないよ。

「なんだ。誰かわかんねーのか。」と、思った兄弟は今回ばかりは時間の無駄だ。他の女の子でもご覧になってなさい。それでも良い。それでも構わないという兄弟たちは続きを読んでね。

■悪い顔 その1

 面談中、仕切りと彼女はバレたくない。バレたくない。と、懇願する。

「もちろん大丈夫よ」と宥めるが、小生の心にいつもの「悪顔」が芽生え始める。

その悪魔のやり取りが下記である。(初のトークラリー形式でお送りするので読みづらいかも。)

小生
「バレない様にするよ。でも、それじゃー、お客さまがねー。。。サムネ画像とかいつもの感じじゃないしね。。。それじゃー、お客さまがねー。。。」

彼女
「お客さま。。。が、きませんか?」

小生
「全く来ないね!誰も来やしない!」←キッパリ!

彼女
「え~。それは、すごく困りますぅ。。。」

小生
「ちなみに、身バレのガードを下げれないの?」←デキナイトワカッテイルノニ、ココデワザト、イジワルナシツモン(笑)

彼女
「はい。。。無理なんです」

小生
「それじゃー、お客さまが喜ばないねー。」

彼女
「喜びませんか?」

小生
「そう。だってね。喜び足りないよね。情報が少ないだもん。お客さまの喜びは少ないでしょ?」

彼女
「そうですね。。。」
 
 と、まぁ。こんな感じで彼女の弱みにつけ込んで或る部分に落とし込む作戦。もう勘のいい兄弟はピンっ!と、来ただろ?この後の展開がね。では、このトークラリーのやりとりは最後に書くよ。ここで軽く彼女のスペックをご紹介。

■風俗経験はあります

 彼女が何にバレたくないのか?そこは差して重視してない。誰にもバレたくないもんだろうに。彼女は風俗経験がある。なら風俗関係者にバレたくないのか?と勘ぐる兄弟もいるとは思うが、そうかもしれんし、そうじゃないかもしれん。細かくは知らない。ただ小生は「バレたくない」という彼女の弱みだけで十分「風俗」が出来る。

 髪はブラウン系のストレート。メイクのせいなのか目がクリクリして大きかった。小顔で2重顎ではない。肌は白いスベスベ。口調は彼女自身がきっと緊張していたのだろう。控えめの声のトーンって感じがした。ルックスで多分、誤解を生むかもだが、そこは時間が解決してくれる。ルックスとは裏腹に彼女の性格の良さが時間と共に心に染みてくれるよ。ちなみに小生は、時間と共に染みた方。面談の時の服装は全身黒。黒のノースリーブ。黒が好きだろうな。そう感じた。押しに弱そうな感じの女の子なんだとは始めは感じなった。でも、話しているとだんだん彼女のソフトな面を感じ得たわけ。所謂、アダルトのね。

解るだろ?兄弟。

 彼女の身体付きはエロい。ここは好みが分かれるとは思うが、小生は彼女のエロい身体を見て正直グッと来た。小生は面談に来た女の子で滅多に激らない。女の子の裸体を見ても常に普通。なのに彼女の裸体には男として激った。お会い出来た兄弟たちはどうだった?共感出来てたら嬉しいよ。彼女自身の本音の部分は直筆アンケートで刺さる文言を探してみてくれ。兄弟たちに刺さる文言がきっとあるよ。

では、トークラリーの続きをどうぞ。

■悪い顔 その2

小生
「情報が少ない代わりに、これが多く有るよ。という原理で何かお客さまが喜ぶ代案はありますか?」←ジワジワ、ホンシツニチカヅイテマスヨ?ワカルカナ?

彼女
「…。」
「…。」
「…。」
「…。」

小生
「じゃー。サムネ画像の情報が少ない変わりに、こんな案はどうかな?」

彼女
「はい!どんな案でしょうか?」

小生
「○!※□◇#△!」で、「◎△$♪×¥●&%#?!」という感じです。

彼女
「…。」
「…。」
「…。」
「…。」

と、彼女の顔が固まった。のがすぐに解った。そして彼女は、

彼女
「それで足りない部分が補えるなら私は、はい。大丈夫です。」

と、彼女からまんざらでもない安堵の笑みが溢れた。

そして、小生の悪い顔もやっと普通の顔の笑顔になった。

■解説

 初のトークラリー形式でした。読まれた兄弟お疲れ様でした。今回プロフィール文の節々に小生の悪い部分を表して書いているのが解ったかな?伝わらなかった兄弟は、もう一度読んでみてね。乗っけから(両親が小生の仕事ことで別居とかもう完全に悪いヤツでしょ?・笑)悪人として書いているだろ?「お客さまが、お客さまが」と仕切りとお客さまのせいにして、案件を持ちかける場面とかね。

なによりも、小生のゲスな部分がカタカナで表現されたりしているから注意深く読んでね。

■アダルトプレイ

 彼女から質問されたあとのこの文言→「○!※□◇#△!」で、「◎△$♪×¥●&%#?!」ね。もう勘良い兄弟たちは解ってるだろ?一体小生がどんな代案を持ちかけたのか?って。兄弟たちがいつも女の子たちについ口走るあのセリフをもっと具現化したのが、「○!※□◇#△!」で、「◎△$♪×¥●&%#?!」←これだよ。もう面談で小生が話が付けてあるから安心いいぞ。周り諄いセリフなしで彼女は大丈夫だ。

 ここまで書いて、どうしても「○!※□◇#△!」で、「◎△$♪×¥●&%#?!」←この部分の日本語が気になる兄弟がいたら彼女に直接会って聞いてごらん。きっと彼女は一瞬戸惑った顔するかもだけど、笑顔で応えてくれるよ。

■母

 冒頭で告白した家族の件だが、小生がこんなゲスな仕事ぷっりで風俗をしているから女性である母に人して全否定されだろうなぁ。ただ単純に、兄弟たちが喜ぶ情報を発信したい。それだけの理由なんだけどなぁ。。。

この文を書き終えると少し涼しくなった外の空気を吸いたくなり窓を開ける。すると母の好きな季節、秋を少しだけ感じた気がした。母の好きな赤い花を手土産に久しぶりに父と母を誘って先祖のお墓参りにでも行こうかなぁ。ふと、思った。


そんな面談だった(笑)


彼女が一体誰なのか?気になる兄弟、Gカップ好きな兄弟、時間と共に染みてくる性格の女の子が好き、身バレを気にしている女の子が好き、エロい身体付きの女の子が好き、小生が放った「○!※□◇#△!」で、「◎△$♪×¥●&%#?!」この文言がなんなのか知りたい兄弟、アダルトプレイ好きな兄弟、「はい。私は大丈夫です。」と、言った言葉の真相を知りたい兄弟たちに安心して推奨します。「写メラマンキャンペーン」に参加すると「現金1000円値引き」を実施中!

※時間を見て無修正画像、動画の更新も行いますね。

【2022 chapter 65】

ぽっちゃり娘にエッチな質問ぽっちゃり娘にエッチな質問

Q.「エッチがもっと気持ち良くなる方法」はなんですか?
A.愛し合う事です//
Q.エッチの時、何回くらい体位を変えますか?
A.2〜3回です//
Q.エッチの時、前戯はたくさんしてほしいですか?
A.はい//
Q.エッチの時に一番好きなのはなんですか?
A.乳首攻めと手マンされてる時です//
Q.エッチの時間はどれくらいですか?
A.30分くらいです//
Q.エッチの相性ってあると思いますか?
A.あります//
Q.エッチをする場所はどこが多い?
A.屋内です(笑)
Q.エッチを盛り上げるための工夫はある?
A.言葉攻め//
Q.エッチ中に携帯がなったらどうしますか?
A.放置します!
Q.お風呂でエッチしたことはある?
A.あります//

基本可能プレイ可能基本プレイ

ピンク…OK グレー…NG
  • Dキス
  • 全身リップ
  • 即クンニ
  • ヌルヌルローション手コキ
  • 言葉攻め
  • 生フェラ
  • アナル舐め
  • 69
  • パイズリ
  • 指入れ
  • 潮吹き
  • 素股
  • 口内発射
  • 裸エプロン
  • ノーパンノーブラ待ち合わせ
  • オナニー鑑賞

オプションオプション

ピンク…OK グレー…NG
  • 4P
  • ピンクローター
  • パンスト
  • バイブ
  • 電マ
  • ごっくん
  • AF
  • 3P